借金の悩みを相談できる場所

はじめに

男性

借金に関する悩みは、「元本が全く減らない」「借金が増え続ける」
「どうやって返済すれば良いのかわからない」など様々ですよね。

 

お金の問題や苦悩はできることなら経験したくありませんが、図らずも借金を背負うことは誰にでもあります。

 

そこで、借金の悩みを何とかしたい方は一度誰かに相談してみてはいかがでしょうか。

 

こちらでは、借金の悩みを相談できる場所について詳しく説明します。

 

借金の無料診断サービスはこちら

 

 

借金の悩みを相談すべき理由

借金の悩みや問題は一人で抱え込むのではなく、誰かに相談すべきです。

 

なぜ借金の悩みを相談すべきなのか、いくつかの理由について見ていきましょう。

 

  • 借金の悩みを放置しても金利が発生し続けるだけで、借金の総額が減るわけではない
  • 無計画なカードローンや消費者金融からの借り入れで更に借金が増える可能性が高い
  • 専門家に相談すれば今の状況や今後のライフプランを見据えて借金返済のサポートをしてくれる
  • 「借金を返さないと・・・でも返せない」という状態が長く続くと、自分自身を追い詰めて病気や自殺の原因になる

 

現在抱えている借金の悩みや問題をそのままにしておくのは得策ではありません。

 

放置しても状況が良くなることはありませんので、自力で何とかできない方は
誰かに相談して今後の借金の返済計画を立ててください。

 

借金の悩みを相談できる場所

借金の悩みを解決するために、他の消費者金融やカード会社などの貸金業者から新たに借り入れるのはNGです。

 

他社から借り入れて返済したとしても、根本的な問題の解決にはなりません。

 

「借入先が増える」⇒「返済が追い付かなくなる」⇒「借金が更に増える」と
負のスパイラルに陥りやすいため、借金の悩みは公的機関や専門家に相談すべきです。

 

ここでは借金の悩みを相談できる場所をいくつか紹介していますので、
どうすれば良いのかわからない人は参考にしてみてください。

 

公的機関

「借金の悩みをいきなり専門家に相談するのはちょっと・・・」と戸惑っている方はいませんか?

 

何となく不安だと感じる気持ちは十分にわかりますので、まずは公的機関に相談することから始めてみましょう。

 

借金の悩みを相談できる公的機関は、下記のようにたくさんあります。

 

国民生活センター

悪徳商法などの消費者被害やトラブルに対応している法人で、借金に関するお悩み相談を電話応対で受け付けている

 

自治体の無料法律相談

都道府県や市区町村の自治体では、無料で弁護士や司法書士による相談会が実施されている

 

日本貸金業協会

貸金業法に基づいて認可を受けて設立された法人で、借金の相談からADR(裁判外紛争解決手続き)まで受け付けている

 

日本クレジットカウンセリング協会

カウンセリング事業を行う法人で、借金問題や多重債務に関する相談に乗ってくれる

 

借金に関する知識が乏しい方は、これらの公的機関を利用して今の悩みを打ち明けてみましょう。

 

借入先の金融機関

意外だと思う方はたくさんいますが、借入先の金融機関で借金の悩みを相談できます。

 

「貸金業者は債務者からお金を取り立てるのが仕事なのでは?」とイメージしている方は少なくありません。

 

しかし、借入先の金融機関の立場に立ってみると、揉め事をできる限りなくして返済してもらえるのがベストだと考えます。

 

そのため、借金が増えて中々返済できない人に向けて、親身になって無料相談に乗ってくれるのです。

 

毎月の返済額や返済期間を割り出した上で今後のシミュレーションをしてくれますので、
借入先の金融機関にどうすれば良いのか相談してみてください。

 

弁護士や司法書士

借金の悩みを相談するだけではなく、具体的な解決策を練るには弁護士や司法書士などの専門家を利用すべきですね。

 

以下では、借金の悩みを弁護士や司法書士に相談するメリットをまとめてみました。

 

  • 借金の返済方法に関する具体的なアドバイスやサポートを得られる
  • 深い借金の悩みは債務整理で減額したり解決したりできる
  • 初回の相談だけであれば専門家でもお金がかからない

 

借金を返したくても返せない人は、任意整理や自己破産などの債務整理を検討しましょう

 

債務整理は自分で行うこともできますが、「金融機関が交渉に応じてくれない」「何の知識も持たない素人では借金が減らない」
といったデメリットがありますので、弁護士や司法書士などの専門家に相談した方が良いわけです。

 

借金は1万円でも1,000万円でも解決できない悩みはないと言われていますので、
きちんと解決したい方は専門家が在籍している法律事務所に足を運んでみてください。

 

最後のまとめ

借金の悩みを放置せずに、早めに誰かに相談して解決した方が良い理由についておわかり頂けたのではないでしょうか。

 

公的機関や借入先の金融機関、弁護士や司法書士など
借金の悩みを相談できる場所は想像している以上にたくさんありますよ。

 

場所によって何ができるのか変わりますが、借金で悩んでいるあなたをサポートしてくれる点では一緒です。

 

借金の問題は一人での解決を目指すのが全てではありませんので、
信頼できるところに相談して今後のライフプランを立ててみてください。

 

イージス法律事務所

イージス法律事務所

  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 全国対応かつ個人情報厳守なので、家族や会社にもバレない
  • 手続き費用は分割で後払い可能、今お金がなくても問題なし
TOPへ