個人再生 弁護士

個人再生は弁護士に依頼した方が良い理由

はじめに

男性

個人再生とは債務整理の一つで、裁判所を通して住宅を維持したまま借金を大幅に減らすことができます。

 

「借金が膨れ上がりすぎて自力での返済が難しい」
「任意整理では解決できない」と悩んでいる方に個人再生はおすすめです。

 

こちらでは個人再生を自分で手続きできるのか、弁護士に依頼した方が良いのか詳しく説明していきます。

 

 

個人再生のメリット

任意整理が裁判所を通さない債務整理なのに対して、個人再生は裁判所を通して債務を減額する債務整理です。

 

他の債務整理と違い、個人再生にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

  • 返済する金額を決める基準に違いがある小規模個人再生と給与所得者等再生の2種類から選べる
  • 裁判所に提出した再生計画が認可されると、原則的に借金が5分の1にまで減額される
  • 一定の条件を満たすことで、自己破産とは違って住宅を手放さなくても済む
  • 保証人になっていない限りは、個人再生をしても家族に迷惑がかからない

 

借金が増えすぎてどうしようもない状態の方は、個人再生を検討すべきです。

 

個人再生は自分で手続きできるの?

「個人再生は自分で手続きできるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

 

専門家に債務整理を依頼するとそれなりに高額な費用がかかりますので、
自分で手続きしたいと考えるのは不思議ではないですね。

 

結論から言うと、個人再生は自分で行うこともできます。

 

自己破産ほど強力な債務整理ではありませんが、個人再生は任意整理よりも借金の減額幅が広いのが特徴です。

 

個人再生を弁護士に依頼した方が良い理由

個人再生は自分で手続きをするのではなく、弁護士に依頼する方法をおすすめします。

 

なぜ弁護士に依頼して個人再生をした方が良いのか、いくつかの理由を挙げてみました。

 

  • 個人再生の申し立てをする前に消費者金融などの貸金業者に連絡して全ての債務額を正確に調査しないといけない
  • 「申立書」「陳述書」「債権者一覧表」「財産状況報告書」「債権認否表」「再生計画案」など手続きに必要な書類の作成が非常に面倒
  • 自分での手続きに何かしらの不備があると、債権者からの借金の請求が止まらないケースが多い

 

任意整理とは違って、個人再生の手続きはいくつもの段階があって複雑です。

 

素人が正しい手順を踏んで手続きするのは無理がありますので、
個人再生は専門家の弁護士に依頼した方が良いのがおわかり頂けるのではないでしょうか。

 

間違った手続きを踏んで借金が減額されなければ時間の無駄ですので、弁護士に任せた方が遥かに安心ですよ。

 

個人再生を弁護士に依頼する費用

「個人再生を弁護士に依頼すると高額な費用が発生するのでは?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

 

個人再生で発生する費用は主に「着手金」「報酬金」「裁判所の実費」で、それぞれの相場をまとめてみました。

 

  • 案件を受任したことで発生する着手金:約30万円
  • 裁判所から減額が認められたことで発生する報酬金:約10万円
  • 裁判所の実費:収入印紙代が約1万円、官報掲載費用が12,000円、郵便切手代が1,600円

 

弁護士に支払う費用だけで40万円くらいかかりますので、個人再生の費用は決して安いとは言えません。

 

その代わりに借金の大幅な減額が期待できますし、
複雑な個人再生の手続きを全て弁護士に任せられると考えれば、高い金額ではないのです。

 

個人再生を依頼する弁護士の選び方

他の債務整理にも該当しますが、個人再生を依頼する時は弁護士の選び方に注意が必要です。

 

「どの弁護士に依頼しても一緒でしょ?」という考え方は間違っていますよ。

 

ここでは個人再生を依頼するにあたり、弁護士の選び方で押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

  • 債務整理が得意な弁護士が在籍している法律事務所を選ぶ
  • ホームページを見たり問い合わせをしたりして、個人再生の実績があるのか確かめる
  • 公式サイトで個人再生の料金体系が明確に記載されている
  • 個人再生のメリットとデメリットについてわかりやすく説明してくれる
  • 話しやすい雰囲気の人で自分との相性が良い

 

今までの実績は公式サイトでわかりますが、弁護士の雰囲気や相性に関しては実際に相談して判断すべきです。

 

弁護士が在籍している法律事務所の多くは、個人再生を依頼する前に無料で相談できます。

 

素人では個人再生が合っているのか、別の債務整理を選択すべきなのかの
正確に判断するのが難しいため、弁護士に相談して伺ってみてください。

 

最後のまとめ

個人再生は複雑な手続きが必要な債務整理ですので、自分で行うのはおすすめできません。

 

正しい方法で手続きができないと、借金や債務を減額するのは不可能です。

 

そのため、借金の悩みを個人再生で解決しようと考えている方は、
専門家の弁護士が在籍している法律事務所に相談してみましょう。

 

個人再生を弁護士に依頼すると、自分で手続きをするよりも遥かに高い確率で借金の減額ができますので、
信頼できる人を探す努力をしてみてください。

 

イージス法律事務所

イージス法律事務所

  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 全国対応かつ個人情報厳守なので、家族や会社にもバレない
  • 手続き費用は分割で後払い可能、今お金がなくても問題なし
TOPへ