パチンコ 借金

パチンコ依存症の人が借金しやすい理由※返済する方法は?

はじめに

男性

パチンコ依存症とは、パチンコやパチスロなどの
ギャンブルをしたいという欲求を抑えられなくなる病気です。

 

このページでは、パチンコ依存症の人が借金をしやすい理由と、
返済するための方法について詳しく説明していきます。

 

一昔前から現代までパチンコ依存症の割合はどんどん増えていますので、
「もしかして自分は当てはまるかも・・・」という方は一度目を通しておきましょう。

 

借金の無料診断サービスはこちら

 

 

パチンコ依存症やギャンブル依存症の人に共通する特徴

パチンコ依存症やギャンブル依存症はれっきとした病気で、自分一人だけの問題ではありません。

 

ギャンブルが原因で借金が増え続け、家族に迷惑をかけているケースもあります。

 

まずは、パチンコ依存症やギャンブル依存症の人に共通する特徴をいくつか見ていきましょう。

 

  • パチンコやパチスロをやらないと心が落ち着かない
  • 毎日の生活でギャンブルのことばかり考える
  • やめると決心してもギャンブルを繰り返してしまう
  • ストレスや苦悩から逃れるためにギャンブルをしてしまう
  • 身近な家族や友人がギャンブルの問題を抱えている

 

ギャンブルしたい欲求を上手くコントロールできない方は要注意ですね。

 

パチンコ依存症の人が借金をしやすい理由

自分の趣味やお小遣いの範囲でギャンブルをする程度であれば、何も問題はありません。

 

しかし、パチンコ依存症の人はギャンブルをするために借金をして、ドツボに陥りやすい傾向があります。

 

なぜパチンコ依存症の人が借金をしやすいのか、考えられる理由をまとめてみました。

 

  • 金銭感覚が狂い、お金の大事さがわからなくなっている
  • 「今日負けても明日勝てばOK」と考えて欲望に逆らえなくなる
  • 「キャッシングしても取り戻せば良い」と楽観的に考えている

 

パチンコやパチスロは、数千円が数万円、時には10万円〜20万円にまで化けることがあります。

 

「もう一度あの快感を味わいたい」「お金を増やして楽な生活を送りたい」と考えて、
借金をしてしまうパチンコ依存症の人は少なくありません。

 

友達に借りた数千円を返していない人から、消費者金融やクレジットカードで借金をしている人まで様々ですが、
パチンコ依存症の人ほど借金をしやすいのは紛れもない事実ですよ。

 

パチンコで抱えた借金を返済する方法

パチンコで抱えた借金をどうやって返済すれば良いのかわからないと悩んでいる人はたくさんいます。

 

これは当たり前ですが、「お金を借りて勝って返せば良い!」という考え方は絶対にNGです。

 

新たに借金が増えて苦しい状態に陥るのが目に見えていますので、
パチンコの借金を返済する方法を見ていきましょう。

 

まずはギャンブルをやめる

パチンコで作った借金を返済するには、まず最初にギャンブルをやめることが大事です。

 

今の日本にはパチンコやパチスロ、競馬や競艇など様々なギャンブルがあります。

 

ストレスの解消に繋がることもありますが、ギャンブルを繰り返していてはいつまで経っても借金を減らすことはできません

 

パチンコで勝つとそのお金でさらにパチンコをやる確率が高くなりますので、ギャンブルをやめるのが正解です。

 

しかし、「きっぱりパチンコをやめてやる!」と意気込んでいる人ほど欲望に負けやすいため、
半年から1年間程度の期間をかけて、ゆっくりとギャンブルから離れるようにしましょう。

 

パチンコから離れる努力をする

上記で説明した項目と少々被りますが、パチンコで抱えた借金を返済したい方は、
次のようにパチンコから離れる努力をすべきです。

 

  • 財布の中に大きなお金を入れない
  • 会員カードやパチンコ関係のブックマークを削除する
  • パチンコ友達と縁を切る

 

パチンコと関わらないようにするのは、今後ギャンブルで借金を作らないための予防策にもなりますよ。

 

専門家に相談してみる

パチンコ依存症やギャンブル依存症は、自分の意思だけではどうにもならないことがあります。

 

やめたくてもやめられない悩みを抱えている方はいますので、恥ずかしがらずに専門家に相談してみましょう

 

既に多額の借金を抱えている方は債務整理の専門家の弁護士、
まだ自力で返せるレベルの借金を抱えている人は、ギャンブル専門のカウンセラーに相談すべきです。

 

専門家に今の悩みや現状を打ち明けることで、借金の返済を含めてパチンコ依存症と
どう付き合っていけば良いのか、アドバイスやサポートをしてくれます。

 

借金をしてまでパチンコを続けるのは病気のサインですので、そのまま放置することのないようにしてください。

 

最後のまとめ

今はパチンコ依存症やギャンブル依存症で借金を抱えていても、しっかりと返済して抜け出すことはできます

 

パチンコから足を洗い、借金を返済して普通の生活を取り戻すことができた方は少なくありません。

 

自分の力ではどうしようもないとしても、債務整理の専門家の弁護士や
ギャンブル専門のカウンセラーに相談して解決策を見出すことはできます。

 

パチンコ依存症は皆さんがイメージしている以上に重い病気ですので、
思い当たる節がある方は十分に注意してください。

 

イージス法律事務所

イージス法律事務所

  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 全国対応かつ個人情報厳守なので、家族や会社にもバレない
  • 手続き費用は分割で後払い可能、今お金がなくても問題なし
TOPへ