プロミスの借り方

プロミスのお金の借り方について※初めてでも大丈夫?

男性

「プロミスの利用は初めてなんだけど、お金の借り方が分からない。」と悩んでいませんか?

 

プロミスでは自分に合った借り方を選ぶことができ、こちらではその具体的な方法をまとめました。

 

自分の好きな方法で借り入れができますので、プロミスに申し込む前に目を通しておきましょう。

 

 

プロミスのお金の借り方

プロミスのお金の借り方は、何も難しいことはありません。

 

カードローンに申し込むのが初めてでも、スムーズな手続きで借り入れができますよ。

 

お金の借り方によっては即日融資も十分に可能ですので、プロミスの利用が初めての方は要チェックです。

 

コンビニATM

プロミスの申し込み方法は、次の5種類に大きくわけられます。

 

  • スマホやパソコンなどWeb上
  • 電話(プロミスコール)
  • 郵送
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • 自動契約機

 

どの申し込み方法でも、カードを発行していればコンビニATMから現金の借り入れが可能です。

 

ATMにプロミスカードを挿入し、事前に設定した暗証番号を入力して現金を引き出す形になります。

 

銀行のキャッシュカードでお金をおろすイメージですので、プロミスでお金を借りるのは簡単と言えるでしょう。

 

以下では、プロミスに対応しているコンビニATMをいくつか挙げてみました。

 

  • セブン銀行ATM(セブンイレブン・イトーヨーカドー)
  • コンビニATMe-net(ファミリーマート・スリーエフ)
  • ローソンATM(ローソン・ナチュラルローソン)

 

早朝でも深夜でも、コンビニに足を運んでこっそりとキャッシングできるのがメリットです。

 

プロミス専用ATM

コンビニATMでプロミスカードを使って借り入れると、提携ATMの手数料がかかります。

 

キャッシングの回数が増えるほど手数料の負担は大きくなりますので、手数料無料のプロミス専用ATMの利用がおすすめです。

 

営業時間は基本的に7時〜24時までですが、設置店舗によって違いがありますので公式サイトで確認しておきましょう。

 

なお、Web上でプロミスに申し込まなくても、「プロミスの自動契約機で契約」⇒
「審査完了の後に即日でカード発行」⇒「プロミス専用ATMでキャッシング」という手順でも問題ありません。

 

プロミスカードの受け取りを郵送にすると、自宅に到着するまでに時間がかかりますので、
即日融資を希望する方は自動契約機を利用するのがいいでしょう。

 

振込融資(瞬フリ)

振込融資を利用した場合はシステムメンテナンスの時間を除く24時間365日、
自分が希望する口座にプロミスからお金を振り込んでもらうことができます。

 

即時で借り入れができたり、手数料が無料だったりするのが振込融資のメリットです。

 

プロミスでは、申し込みから最短10秒で口座に振り込んでくれる「瞬フリ」と呼ばれるサービスが実施されています。

 

瞬フリは土日でも夜間でも、下記のように手順で利用可能です。

 

  1. Web-IDとパスワードを入力して会員サービスにログインする
  2. お客様情報の登録ページの「振込先口座登録・変更」から振込先口座を指定する
  3. 「瞬フリ(振込キャッシング)のお手続き」から金額を入力して申し込む

 

たったこれだけの手順で、お金を振り込んでくれる大変便利なサービスです。

 

「クレジットカード払いの引き落とし」「公共料金の引き落とし」に備えたい方などにおすすめです。

 

店頭窓口

プロミスでは、店頭窓口(お客様サービスプラザ)でお金を借りることもできます。

 

営業時間は平日の10時〜18時までと短いのですが、店頭窓口を利用するメリットは次の2つです。

 

  • プロミスのスタッフにその場で返済計画の相談ができる
  • 店頭で申し込みをしてからその場で現金を受け取れる

 

初めての人はわからないことだらけだと思いますので、直接相談したいなら店頭窓口に足を運びましょう。

 

最後のまとめ

消費者金融のプロミスを使ったお金の借り方についておわかり頂けましたか?

 

「コンビニATMから現金を引き出す」「プロミス専用ATMで借り入れる」
「振込融資の瞬フリを利用する」「店頭窓口で借り入れる」といくつかの方法を選択できます。

 

プロミス専用ATMは手数料が無料、振込融資の瞬フリはカード発行が不要など、お金の借り方でメリットが違います

 

どの方法でプロミスからお金を借り入れるのがいいのか検討してみてください。

TOPへ