プロミス おまとめローン 借り換え

プロミスのおまとめローンは借り換えもできる?メリットをまとめてみた

はじめに

男性

プロミスでは、複数の貸金業者の借り入れを一本化したり、
他社から借り換えたりする金融商品のおまとめローンが用意されています。

 

簡単に説明すると、プロミスのおまとめローンは他で借りている借金をプロミスに変更して返済することです。

 

プロミスのおまとめローンにどのようなメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

 

 

プロミスのおまとめローンは借り換えもできるの?

プロミスのおまとめローンは、借金の返済で苦しんでいる方のために作られました。

 

他の消費者金融の借金の一本化も借り換えも、プロミスのおまとめローンは両方できますよ。

 

そもそも、借金の一本化と借り換えにどのような違いがあるのかまとめてみました。

 

  • 借り換えはA社の借金をプロミスから借りたお金で完済し、借り入れ先をA社からプロミスに変更すること
  • 借金の一本化はA社とB社の両方の借金をプロミスから借りて完済し、合わせた金額をプロミスで返済すること

 

借り入れ先が何件あるのかの違いですので、プロミスのおまとめローンは借金の一本化も借り換えも両方できる仕組みです。

 

プロミスのおまとめローンに借り換えるメリット

「同じ消費者金融ならプロミスに借り換えても意味がないのでは?」とイメージしている方はいませんか?

 

しかし、他社の借金をプロミスのおまとめローンに借り換えるメリットはたくさんあります。

 

なぜプロミスのおまとめローンを利用すべきなのか、契約前に目を通しておきましょう。

 

金利の負担が低くなる

プロミスのおまとめローンを利用するに当たり、金利の負担が低くなるのは大きなメリットです。

 

1社の借り換えだけでは大きな違いはないものの、複数社の一本化をすると月々の返済が楽になりますね。

 

以下では、プロミスのおまとめローンを利用した時の金利や返済額のシミュレーションをしてみました。

 

3社から借り入れていたケース
  • A社:借入残高は50万円で金利は18%、毎月返済額は12,696円
  • B社:借入残高は70万円で金利は18%、毎月返済額は17,775円
  • C社:借入残高は80万円で金利は18%、毎月返済額は20,314円

 

3社の借金をプロミスのおまとめローンに一本化
  • ・借入残高は3社を合わせてトータルで200万円
  • ・金利は15.0%と安くなる
  • ・毎月返済額は48,000円に減る

 

複数のカードローンを利用すると毎月それぞれの会社への返済が必要ですので、高額な費用が発生します。

 

一方でプロミスのおまとめローンを利用すれば、金利の負担を軽くしてトータルの返済額を減らせるわけです。

 

プロミスへの返済額や返済回数は契約時に決定しますので、詳細は電話で問い合わせてみてください。

 

返済日が毎月1回になる

プロミスのおまとめローンに借り換えるに当たり、返済日が月に1回になるのは大きなメリットです。

 

1社の借り換えでは大きな効果はないものの、複数社から借り入れている時は返済が楽になります。

 

例えば、3社の消費者金融やクレジットカード会社からお金を借り入れていて、毎月3回の支払いがあるのはとても大変ですよね。

 

「支払日を忘れていた…」というケースも決して少なくありません。

 

しかし、プロミスのおまとめローンに借り換えれば、返済の手続きが3分の1になります

 

キャッシングの返済で余計な手数料がかかっていた方にとっても大きなメリットがありますので、
プロミスのおまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

 

パートやアルバイトでも申し込みできる

プロミスのおまとめローンは金利や返済額の負担を減らせますが、少々審査が厳しくなっています。

 

※プロミスのおまとめローンの審査に通りやすいのかどうかはこちらのページをチェックしてください。

 

しかし、銀行系のおまとめローンと比較してみると、プロミスの利用条件はそこまで厳しくありません。

 

プロミスのおまとめローンは安定した収入があれば、パートやアルバイトでも契約できます。

 

プロミスのおまとめローンに借り換えるデメリット

他社からプロミスのおまとめローンに借り換えるに当たり、次のデメリットもありますので注意しましょう。

 

  • 融資の限度額が300万円と通常のフリーキャッシングよりも低めに設定されている
  • Web上での契約は不可で、店舗や自動契約機まで出向く必要がある
  • 銀行カードローンの借入はまとめられない
  • 資金用途が他社借入の返済なので、新たに借り入れることはできない

 

人によって合う合わないがありますので、プロミスのフリーキャッシングが良いのかおまとめローンが良いのか比べてみてください。

 

最後のまとめ

他社の消費者金融で借り入れている人には、プロミスのおまとめローンへの借り換えがおすすめです。

 

もし複数社から借り入れているのであれば、プロミスのおまとめローンに一本化して金利や返済額の負担を軽減できます。

 

しかし、融資の限度が低かったり新たな借り入れができなかったりと、
いくつかのデメリットもありますので気を付けないといけません。

 

プロミスのおまとめローンに契約する前に、本当に自分に合っているのか確かめてみてください。

TOPへ