キレイモの学割料金

キレイモの学割プランのメリットと注意点※料金はどのくらい?

女性

脱毛サロンのキレイモでは、「金銭的な負担を抑えて全身脱毛を受けたい」
と考える学生のために、学割プランが用意されています。

 

学割プランに申し込めば、通常のプランよりも安い料金で全身脱毛が可能ですよ。

 

このページでは、キレイモの学割プランのメリットと注意点、通常のプランとの料金の違いについてまとめました。

 

 

キレイモの学割プランのメリット

脱毛サロンを利用するのは何も大人の女性だけではなく、高校生や大学生など学生も急増しています。

 

「自分は毛深いから毎日の自己処理が大変・・・」と悩んでいる学生は少なくありません。

 

脱毛サロンで全身脱毛を受けたいと考える学生は、学割プランが用意されているキレイモがおすすめです。

 

下記では、キレイモの学割プランにどのようなメリットがあるのかまとめました。

 

通常のプランよりも料金が安くなる

キレイモの学割プランは、通常のコースよりも料金がかなり安くなります。

 

学生のうちに契約すると、下記の料金プランが卒業後においても適用されます。

 

  • 1年コース(6回)は114,804円(月額制プランよりも8,316円お得)
  • 2年コース(12回)は219,132円(月額制プランよりも27,108円お得)
  • 3年コース(18回)は296,028円(月額制プランよりも73,332円お得)

 

通常料金の月額制プランよりも、学割プランのほうが遥かにお得だということが分かると思います。

 

回数は「6回」「12回」「18回」から選べますが、確実に効果を実感したいなら
1回あたりの料金が最も安い18回の3年コースが良いでしょう。

 

キレイモの光脱毛は医療機関のレーザー脱毛よりも弱い光を照射して、毛母細胞にダメージを与えて脱毛します。

 

そのため、6回の施術で満足のいく脱毛効果を実感できるとは限りません。

 

脱毛は施術回数が多いほど効果が高まりますので、3年コース(18回)の学割プランに申し込むのがおすすめです。

 

回数を変更しても学割料金が適用される

「最初はお試しで6回コースを契約したけど、やっぱり12回や18回がいい」というケースもありますよね。

 

キレイモの学割プランでは、回数を変更しても学割料金がちゃんと適用されます。

 

キレイモの1年コース(6回)と契約して施術を受けている期間中に、
2年コース(12回)や3年コース(18回)に切り替えることができます。

 

個人の毛質によっては12回で自己処理が不要になるケースもありますので、スタッフに相談してみましょう。

 

卒業した後も学割料金が継続する

「キレイモの学割プランと契約したけれど、卒業した後はどうなるの?」と疑問に思いますよね。

 

例えば、大学3年生のときに学割プランの3年コース(18回)を契約すると、大学を卒業した後も受ける形になります。

 

その場合においても、あくまで契約時に学生であれば卒業後も学割料金が継続するので安心してください。

 

「高校や大学に通っている間だけの値段」というわけではありません。

 

学割プランでも顔から足先まで全身の脱毛が含まれていますので、キレイモの学割プランは非常にお得です。

 

キレイモの学割プランの注意点

以下では、キレイモの学割プランで押さえておきたい注意点をいくつか挙げてみました。

 

  • 回数制の料金プランなので、契約する際に現金一括払いかクレジットカード決済を選択しないといけない(毎月定額を支払う月額制ではない)
  • キレイモの店舗で契約する際に、学生だと証明する「学生証」「生徒手帳」「在学証明書」が必要
  • 未成年者の場合は保護者の同意が必要(親権同意書のフォーマットに親御さんが必要事項を記載する)

 

同じ学生でも、未成年者はキレイモと契約するには保護者の同意書が必要です。

 

保護者の同意書さえ事前に用意していれば、カウンセリングや施術では同伴なしでも大丈夫です。

 

最後のまとめ

キレイモの学割プランのメリットや料金、契約するうえでの注意点についておわかり頂けましたか?

 

学割プランの3年コース(18回)を選べば、通常の月額制プランと比べて何と73,332円も安い料金で全身脱毛を受けられます。

 

学生証や親権同意書を用意するだけでOKですので、キレイモの学割プランへの申し込みは難しくありません

 

エステサロンで脱毛を受ければ自己処理の手間が減りますので、学生の方はキレイモの学割プランを利用してみてください。

TOPへ