キレイモで全身脱毛

キレイモの全身脱毛の効果や範囲※施術期間はどのくらい?

女性

キレイモには部位別のメニューはなく、全身脱毛専用のエステサロンです。

 

どの料金プランを選んでも、顔から足先まで全身を脱毛して、
自己処理がいらなくなるレベルまでムダ毛を薄くできますよ。

 

こちらでは、キレイモの全身脱毛の効果や施術範囲、脱毛が完了するまでの期間をまとめました。

 

 

キレイモの全身脱毛の効果

リーズナブルな値段で全身脱毛を受けたい方には、キレイモがおすすめです。

 

部位別のメニューがたくさんあって、わかりにくい料金プランの脱毛サロンが多い中、
キレイモは全身脱毛のみと非常にシンプルなシステムになっています。

 

気になる脱毛の効果ですが、やはり施術の回数で変わってきますね。

 

キレイモだけに限らず他の脱毛サロンでも同様ですが、1回や2回の施術で満足のいく効果は実感できません

 

下記では、施術回数によって脱毛効果がどう変わるかの目安をまとめました。

 

3回の脱毛

早い人はムダ毛が薄くなったり細くなったりと効果を感じ始める

 

6回の脱毛

ムダ毛が減って自己処理の回数や頻度が減っていく

 

12回の脱毛

さらに自己処理の回数や頻度が減って日々のケアが楽になる

 

18回の脱毛

自己処理をしなくても大丈夫なレベルになる

 

個人の毛質や毛量によって効果が出るスピードは変わりますので、「〇回の施術を受けるべき」とは断言できません。

 

しかし、脱毛処置の回数が増えれば増えるほど、「ムダ毛が薄くなった」「ムダ毛が減った」と効果を実感しやすくなります。

 

エステサロンで行われている光脱毛では、毛周期と呼ばれるムダ毛の生え変わりのサイクルが大きく関わっています。

 

成長期のムダ毛にしか効果はありませんので、光脱毛は回数を重ねるのが重要なのです。

 

なお、キレイモでは毎月一定額を支払う月額制プランや、回数制のパックプランなど複数の料金プランから選ぶことが可能です。

 

キレイモの全身脱毛の範囲

一口に全身脱毛と言っても、エステサロンによって施術の範囲は違います。

 

「顔の脱毛は含まれない」「Oラインは施術できない」と決まりがありますので、契約前に確認しておかないといけません。

 

キレイモの全身脱毛の範囲は、顔やVIOラインを含む次の33ヵ所になります。

 

顔部分

「鼻」「鼻下」「あご」「あご下」「おでこ」「もみあげ」「両ほほ」

 

上半身

「両ワキ」「乳輪周り」「お腹」「おへそ」「胸」「両ひじ上」「両肘」「両ひじ下」
「手の甲」「手の指」「両肩」「うなじ」「背中(上)」「背中(下)」「腰」

 

下半身

「Vラインサイド」「Vライン」「Vライン上」「Iライン」「Oライン」「ヒップ」
「足の甲」「足の指」「両ひざ上」「両膝」「両ひざ下」

 

ほぼ全てのムダ毛のパーツが含まれていますので、追加料金を支払って別の部位を脱毛する必要はないです。

 

キレイモの全身脱毛の施術期間

「できるだけ短い期間で全身脱毛を終わらせたい」「今年の夏までにムダ毛をなくしたい」と考える女性はたくさんいます。

 

その気持ちはわかりますが、脱毛サロンの施術はそれなりに長い期間がかかると思っておいてください。

 

キレイモでは2ヵ月に1回くらいのペースで全身脱毛を行う形になりますので、回数別で次の期間が必要になります。

 

  • 6回の脱毛完了まで約1年
  • 12回の脱毛完了まで約2年
  • 18回の脱毛完了まで約3年

 

例えば、18回のパックプランを選ぶと、全ての施術が終わるまでの目安は約3年後というわけです。

 

これだけの施術期間がかかると聞くと、「面倒だな〜」「大変だな〜」と感じますよね。

 

しかし、個人の毛質や毛量によっては6回くらいから脱毛の効果や変化を実感できることがあります。

 

「少しずつムダ毛が薄くなっている!」と実感できれば、モチベーションを維持しながら脱毛を続けられると思います。

 

施術部位によって脱毛完了までの期間は変わりますが、毛量が普通くらいなら12回〜18回の脱毛で満足できます

 

施術の効果や肌への影響に関しては、無料カウンセリングでスタッフに直接聞いてみてください。

 

最後のまとめ

キレイモの全身脱毛の効果や回数、施術範囲や期間についておわかり頂けたましたか?

 

全身脱毛専門のキレイモでは、月額制プランや回数制パックプランなど全ての料金プランに全身の施術が含まれています。

 

6回よりも12回、12回よりも18回と脱毛の回数が増えるほど効果も大きくなる仕組みです。

 

VIOラインや脇の下もしっかり脱毛したい方は、回数の多いプランを選ぶのがおすすめです。

TOPへ